スマホから受けるダメージを対策&ケア。ファンケルの新ブランド化粧品が発売

身近な化粧品メーカー、FANCL(ファンケル)が、スマホを長時間使う方のお肌ケア用品の新ブランド「AND MIRAI(アンドミライ)」の商品を4月1日より発表しました。

スマホなどの画面から発せられるブルーライトは、お肌の老化を促進させてしまう可能性があります。
そのスマホ世代にありがちなブルーライトへの対策やダメージケアに重点をおき、ラインナップは「乳液・美容液・化粧下地」の4役を果たす3アイテムとなっています。

また、自社通販では販売せず、東急ハンズなどのバラエティショップ、通販大手のAmazonなどで購入する事が可能です。

 

長時間スマホを利用するような時代ですが、ブルーライトによるお肌のダメージだけでなく、姿勢や酷使された目のケアも忘れないで下さいね。

 

 4月1日に発売した新スキンケアブランドは、「AND MIRAI」(=画像)。洗顔料と化粧水、「乳液・美容液・パック・化粧下地」の4役を果たすジェルクリームの3アイテム(税込1296円~3024円)を展開していく。5月中旬から一部直営店で展開するものの、自社通販は予定していない。

出典:通販新聞

 

 


お肌はまだまだ若返えります!!