肌の新陳代謝を活性化する方法

肌には様々な悩みがあります。
シミやソバカスなどの長い間くっきりと残ってしまうものや、アザや傷跡などの徐々に治るもの、シワやたるみなどの年月によって出来てしまうもの。
ちょっとしたケアでも、肌のトラブルにはそれぞれ対応が出来るのですが、やはりどんなメーカーでもアドバイザーでも口をそろえて言うことが、「生活習慣の見直し」。
そう、肌そのものが健康であれば、綺麗に変わってゆけるのです。

目次

肌の新陳代謝=”ターンオーバー”
健やかな生活で、新陳代謝をアップさせよう
新陳代謝をアップさせる食べ物

 

肌の新陳代謝=”ターンオーバー”

新陳代謝、ターンオーバー、といった言葉を聞いたことがあるでしょうか。
人の身体はどんなに清潔に保っていても、細胞組織はなくなり、また作られるといった繰り返しを続けています。
健康な人なら、肌は4週間で生まれ変わるといわれています。
要するに、多少のダメージや汚れ、跡などは4週間あれば綺麗に消えると思って良いでしょう。

 

健やかな生活で、新陳代謝をアップさせよう

まず第一に、不規則な生活や、精神的にストレスを感じる環境のままでは、どんな美容実践も効果が思っているより現れないことでしょう。
俗に言われる、人の身体のゴールデンタイムは「22時から翌2時まで」です。
この時間帯に穏やかな睡眠をとることで、肌は綺麗になるのです。
そして、意外と大切なのが運動。
軽くでも良いので、身体を動かす習慣をつけましょう。
運動不足の身体は汗をかきにくく、老廃物が身体に蓄積しやすくなりますので、とても不自由なのです。

 

新陳代謝をアップさせる食べ物

普段の食事は、肌の新陳代謝アップのためには、非常に大事なのです。
サプリメントでの栄養補給はいけないとまでは言いませんが、それなりにケミカル(科学的)な成分も多く含まれるので、出来る限り自然由来の良いものを選ぶか、食事メニューだけで何とかバランスを取るほうが賢明なのです。
一汁一菜、といわれるように、品目の多い和食メニュー、それに塩分を少し控えめにすることも大事ですね。
野菜、豆類、フルーツ、発酵食品など、バランスよく食べてゆきましょう。

そして、忘れがちなのが、体内に取り入れるものの温度です。
冷めたご飯や、冷たい水は身体によくありませんので、出来れば常温か少し熱いくらいのものをゆっくりと取り入れましょう。

基本的な事柄ばかりになっていますが、やはり「基本は大事」。
肌のケアはあくまでも表面を綺麗に保つためのものであり、組織は身体の中から順に表面へと出てくるもの。
健康的な生活から、肌の新陳代謝をアップ、そして身体の中からキレイを目指してゆきましょう。


お肌はまだまだ若返えります!!