若返りに大敵な「お顔のむくみ」を改善する

朝起きたらむくみで顔がぱんぱんに…

そんな経験ありませんか?

むくみの症状は身体の不調が現れた結果です。しかも体重が増えていないのに太って見えたり、腫れぼったく不健康に見たりすることから、いち早く改善すべき症状とも言えます。

今回は美肌や若返りに大敵な「お顔のむくみ」に関して対策を改善をご案内いたします。

目次

主なむくみの原因は…
長時間の同じ体勢や運動不足も原因に
むくみやすい身体を改善するには?

 

主なむくみの原因は…

よく知られているむくみの原因としてアルコールや塩分・糖分の取り過ぎ、が該当します。

アルコールには利尿作用もありますが、身体は余計な水分まで排出したと勘違いしてしまい、過剰に水分を溜め込もうとします。また、アルコールと合わせて塩分や糖分の高い食べ物を摂取すると更にむくみやすくなる要因となりますので注意が必要です。

Tips
塩分:塩分は多く取り過ぎる事で体内塩分を薄めよう水分を溜め込みます。
糖分:代謝されなかった糖質は水分を一緒に体内に蓄積されます。


飲み会などの席では、アルコールだけでなくお水やお茶も合わせてのみ、塩分糖分の多い食べ物はなるべく控えましょう。

また、就寝前に常温の水をコップ1杯飲み、軽くストレットするなど血行を良くして翌日に向けて体調を整えることもむくみ対策になります。

 

長時間の同じ体勢や運動不足もむくみの原因に

長時間同じ体勢をとっていると部分的に血行が悪化し、むくみの症状が現れます。デスクワークの場合は、長時間座って作業をすることになるので、心臓から遠い脚の血行不良が影響してパンパンにむくんでしまうことでも周知されていますね。

お顔に関しても同様に、長時間同じ表情をしていると血行不良からむくんでしまう原因となることがあります。

定期的に体勢を変えること、マッサージをすることで血行の流れを改善し、むくみを軽減することができます。

また、過度な運動不足の場合は、筋力低下による水質代謝の悪化、リンパに老廃物がたまる影響でむくみやすい身体になります。

軽いウォーキングやストレッチ、マッサージを日々心がける事で、むくまない身体をつくる事ができます。

 

むくみやすい身体を改善するには?

上記に述べた、アルコールや塩分糖分を控える、軽い運動をする他には、半身浴や充分な睡眠をとることなど、日々のむくみ対策を積み重ねる事が大事です。

 

他にも以下の様なむくみ改善方法もあります。

●利尿作用のある食べ物で対策する:きゅうりや海藻など、カリウムの多い食材を積極的に食べる事で体内水分が調整されます。

●利尿作用のある飲み物で対策する:コーヒーやお茶などのカフェインが入った物。またカフェインが苦手な方は、クエン酸を多く含んだレモン水やリンゴ酢などがオススメです。

●漢方薬で対策する:薬局などで市販されている漢方には、部位ごとに効き目の異なる漢方薬があります。自身の目的に合った商品を探してみましょう。

●痩身エステなどで体質を改善する:最新の痩身マシンでは脂肪の分解だけでなく、リンパの老廃物を流したり筋力を向上させる機能も備えています。血行が良くなり冷えが解消する効果もある事から、結果的にむくみが改善するというものです。

 

いかがでしたでしょうか。

むくみ対策や改善方法は様々なありますが、日々の積み重ねが非常に大事です。自身の出来ることから毎日行ってみましょう。
ただし、過剰な摂取制限や運動などはストレスにつながりやすいので、何事にもほどほどに調整していきましょう!


お肌はまだまだ若返えります!!