2019年9月よりオーストラリアで発生している大規模な森林火災では、多くの野生動植物が被害を受け、犠牲になった動物は10億を超えると推定されています。現地では、これ以上人間や動物たちに被害が拡大しないよう、様々な団体や組織が日々緊急支援に尽力しています。復興への道のりは長く困難なものになります。

何らかの支援を送ろうというお客様や社員からの声を形にして、ラッシュはこの限定チャリティ商品『オール ザ ワイルド シングス ソープ』(890円(税込))を世界各地の店舗とオンラインショップにて発売します。ラッシュ グローバルで発売した商品の売り上げは、ラッシュが立ち上げたBush Animal Fund(ブッシュ アニマル ファンド)を通じて野生動物の救援や生息環境の回復に取り組む草の根団体の助成に使われます。

『オール ザ ワイルド シングス ソープ』について
お肌を清潔にするユーカリオイルと爽やかに香るレモングラスを配合したコアラ型の限定アイテムです。ラッシュのベストセラーであるソープ『アウトバックメイト』と同系統のソープです。
日本における売上げの全額(消費税を除く)が、オーストラリアで発生した大規模森林火災の被害を受けた野生動物の保護や、生息地の回復活動を行う動物救援団体に寄付されます。

商品名:   オール ザ ワイルド シングス ソープ (All The Wild Things Soap)
価格・容量: 890円(税込) / 90g
販売個数: 50,000個(世界での合計販売数)
この内、日本の販売個数は3,600個
販売国: 日本、オーストラリア、 ニュージーランド、英国、タイ、香港、フィリピン、韓国、
ヨーロッパ地域、北米を含む世界各地
販売時期:  日本では1月29日(水)より販売を開始します。
※緊急対応による販売であるため、1月24日のオーストラリアとニュージーランドを皮切りに
世界各地で順次発売されます。

ブッシュ アニマル ファンドについて
オーストラリアの森林火災において動物救援や土地の再生に取り組む草の根団体を対象とした助成プログラムで、世界各国での「オール ザ ワイルド シングス ソープ」の売り上げを原資とします。緊急時の支援のほか、動物たちの帰還と生息地再生に注力する長期的プロジェクトを助成します。

ラッシュについて
LUSH(ラッシュ)/英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメブランド。ラッシュは、創立以来、新鮮さとオーガニックにこだわった、採れたてのフルーツや野菜、香り高いエッセンシャルオイルを使い、一つひとつ手作りしています。また、原材料は地産地消にこだわり、可能な限り国内で入手し、全ての製品をキッチン(神奈川県の製造工場)で生産し、フレッシュな状態でお客様に商品をお届けしています。

ラッシュは、人・動物・環境に配慮したビジネスを展開しています。化粧品の動物実験廃止や、容器のリサイクルはもちろん、ゴミをゼロに近づけるためにプラスティック容器や包装を必要としない固形商品の開発など、化粧品業界の従来の既成概念に囚われない様々な挑戦に挑み、ビジネスを通して社会に存在する様々な課題の根本解決を目指した持続的な取り組みを推進しています。(https://jn.lush.com/ )

出典:PRTIMES

おすすめの記事