花王株式会社は、2019年11月8日、プレステージブランド「est(エスト)」のリステージの一環として、ベースメイクシリーズを発売します。

「est」は2019年11月にリステージを行い“Together Growing Beauty”の考え方のもと、お客さま一人ひとりが目ざしたい美しさを、共に探し応援し続けるブランドへ進化します。「est」は、骨格、顔のつくり、そして動きのある表情といった、一人ひとりが本来持つ、生き生きとした美しさに着目。その美しさをベースメイクによって引き出すことを目ざし、「エスト ザ グローイング クリームメークアップ」を発売します。

商品の特徴

「エスト ザ グローイング クリームメークアップ」は、スキンケアクリームのようなのびやかな使い心地で、溶け込むように肌と一体化するクリームファンデーションです。ウォータリーグロウ処方を採用し、凹凸のある肌の表面をなめらかに、みずみずしく均一に仕上げることで、生き生きとした美しいツヤ肌を演出します。
今回は、ファンデーションの美しい仕上がりに加えて、塗布したあとの「肌感触」にも着目し処方設計を行いました。当社従来品のファンデーションと比べて、化粧塗膜が柔らかく肌に密着するため、スキンケアクリームのような肌なじみの良さと、使い心地の良さを実現します。

専用スポンジ付

独特の丸みのある形状で、軽くポンポンとなじませるだけで、手では実現しにくいツヤ感のある仕上がりを生み出します。

 

エスト ザ グローイング クリームメークアップ」は、2019年11月8日に日本で発売を皮切りに、2019年中には韓国、2020年秋には香港やシンガポールで発売される予定です。

 

Image Credit:花王株式会社

おすすめの記事