SofiaHM / Pixabay

肌に安全なイメージから、いまでは敏感肌以外の方でも積極的に使用している「オーガニックコスメ」。ベジタリアンやナチュラル志向の高いアメリカでは特にたくさんのオーガニックコスメブランドがあり、その肌への優しさや環境配慮の面から、女性だけでなく男性にも支持されています。

 

そもそも、「オーガニックコスメ」とは?

 

化学肥料や農薬を使わず、また遺伝子操作などをせずに作る有機栽培で作られた、オーガニック原料を使用した化粧品をオーガニックコスメといいます。肌も身体の一部ですから、食べるものと同じように安全なものを使いたいという方に多く使われています。またこれらのブランドは、環境保護や地元農業の支援への配慮がされていることが多く、そういった面でも自然派志向の方々に高く評価されているようです。

 

今回は、オーガニック大国アメリカで注目されている、オーガニックコスメをいくつかご紹介します。

 

シンプルがベスト「S.W. Basics」

 

オーガニックコスメには未だ世界共通のはっきりとした基準がないことから、自然原料を少量だけ配合してオーガニックを謳うブランドがあるのも現状。ニューヨークの流行発信元、ブルックリンで丁寧に手作りされている「S.W. Basics」は、どこでどのように作られたものか確実なオーガニック原料のみを使用したホンモノのオーガニックと言われています。

 

またこちらのブランドに特徴的なのが、必要な成分だけを配合するシンプルなスキンケアの提唱。原料は必ず5つ以下で、パッケージには配合原料が分かりやすく表示されています。

 

厳しい目を持つニューヨーカーに人気の理由は、このホンモノの自信、なのでしょう。

 

>> 公式ウェブサイト >> http://swbasicsofbk.com

 

オーガニックとサイエンスの融合「suki」

 

同じ自然派でも異色を放っているのが、この「suki」。成分からパッケージまで全て植物由来の原料を使用しながらも、独自の科学技術を活用して安全面や効果面を確実なものにしています。一般的なオーガニックコスメは、植物のエキスを丸ごと配合しているのが殆どですが、こちらのブランドでは、肌に効果の期待される成分のみを手作業で抽出、精製して配合。より効果的でありながら、安全性も高まるとされています。

 

サロン等でも使われており、日本でも購入が可能になっています。

 

>> suki skincare 日本公式サイト >> http://www.suki.co.jp

 

オリーブオイルのプロが作る「80 Acres」

 

カリフォルニア州認定のオーガニック工場で作られる、エクストラバージンオリーブオイルを主要原料とするボディケアブランド「80 Acres」。オリーブオイルのプロ、McEvoy夫妻がひとつひとつ手作りしてつくるボディローションやリップバームが大人気です。オリーブオイルを中心に、ビタミンを豊富に含む植物エキスやオイルなどを配合。春のカリフォルニアの農場を思わせる独特の香りが特徴的です。

 

乾燥や肌の保護に不可欠なオリーブオイル、自社農場でこだわって作られたものが使われていると効果や安全面も信頼できますね。

 

>> 公式ウェブサイト >> https://www.mcevoyranch.com/80-acres-body-care.html

 

環境保護や地元農業の支援への配慮がされていることが多く、そういった面でも自然派志向の方々に高く評価されているようです。

おなじオーガニックでも、ただオーガニック原料を少量入れただけの製品では安全面も心配です。これらのブランドのように、方向性は違えどしっかりとした哲学があり、安全と効果に自信のあるものを選択すると良いですね。身体にも、お肌にも良いものを。それがオーガニックコスメです。

おすすめの記事